切れそうで切れない。日々の記録。切れたらおしまい。
蜘蛛の糸
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇妙な電話。
2006年 06月 06日 (火) 22:18 | 編集
昨晩、家の電話に高校の同窓生のAさんから電話がありました。内容は携帯を無くしてしまったから、メモリ復元のために他の同窓生の携帯の番号を教えてほしいというもの。
在学中、Aさんとは全く話した事が無かったから怪しい電話だなぁって思って、あまり話さずに誤魔化して電話を切りました。
かかってきた時の番号は非通知だったし、全く交際の無い私に電話かけてくるのも不自然…なんだか裏がありそうな予感がするよー。私の思い過ごしだったらいいのですが…。
高校の友人の多くは就職し、新入社員として働きはじめました。もしかしたらAさんも就職したのかもしれません。何かの勧誘の仕事なのかな。会社に従わざるを得ないのだろうけれど、このままじゃ友達とかAさんにとって大切な物がみんな離れていってしまいそう。神様、どうか彼女を救ってあげてください。お願いします。
スポンサーサイト
独り言 | - | - |
copyright (C) 蜘蛛の糸 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。