切れそうで切れない。日々の記録。切れたらおしまい。
蜘蛛の糸
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十三話 『不思議の国のハルヒ』
2006年 06月 28日 (水) 21:38 | 編集
気付けばもう13話目になっていた桜蘭高校ホスト部。
第13話は不思議の国のアリスならぬ『不思議の国のハルヒ』です。

放送前はいつものドタバタなギャグじゃなくて大丈夫なのか・・・?って心配していたけれど、見事に裏切ってくれました。

エクセレ?ント!!!!

こう叫ばずにはいられない。素晴らしい出来でした。

不思議の国のアリスの世界に沿いつつ、桜蘭高校特有の華やかさ・豪華さを忘れない所に心を魅かれ、さらに、不思議の国のアリスに登場するキャラクターにぴったりハマりすぎているホスト部のメンバーにも感動。

そしてラスト・・・コミック未読な私はてっきり不思議の国のアリスの話しのように女王から逃げ帰って、夢から醒めて終わりかと思ってたのですよ。
正直に言いますと・・・(〃▽〃)
だけど、また私の予感は見事に裏切られました。

女王はあなた様だったのですか!!!

なんでだろう、目から海水が・・・ 。゜(゚´Д`゚)

ハルヒ母と再会した時のハルヒも、目覚めた時のハルヒもカワイイッ!!

私はこの13話を何回も見直しちゃうんだろうナ。
だって見るたびに何か発見がありそうなんだもん。
夢から醒めてホスト部の連中が映ったとき、双子がアリスの服持ってたね。
アレ、ハルヒ着るのかな(〃▽〃)♪



第十三話 『不思議の国のハルヒ』あらすじはコチラ↓↓
≫ "第十三話 『不思議の国のハルヒ』" の続きを読む...
スポンサーサイト
copyright (C) 蜘蛛の糸 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。