切れそうで切れない。日々の記録。切れたらおしまい。
蜘蛛の糸
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掃き溜めに鶴
2006年 07月 04日 (火) 22:02 | 編集
掃き溜めに鶴
つまらない所に、そこに似合わぬすぐれたものや美しいものがあることのたとえ。(大辞泉)


「掃き溜めに鶴」この場面を頭の中に思い浮かべてみてください。
なんだか滑稽じゃないですか?
だって掃き溜めってゴミ捨て場のことでしょ?
なんでそんなところに鶴?
確かにゴミ捨て場に鶴が居れば鶴の美しさが際立つかもしれないけれど、この設定自体、平成を生きる私には無理があるように感じてしまう。。。

「掃き溜め」という言葉が気になって調べてみたら・・・

【掃き溜め】
1 ごみを掃き集めて捨てておく場所。ごみ捨て場。ごみため。
2 雑多な人や物が集まっている所。(大辞泉)



2番目の意味は知らなかったなぁ。
じゃあ、掃き溜めに鶴=「渋谷に鶴」?

たぶんこのことわざの「掃き溜め」は1番の方の意味でしょうね。
掃き溜めに鶴で検索していたらこんなの見つけた。
Yahoo!知恵袋  資生堂のマキアージュという化粧品のCMで・・・


ヽ(*`Д´)ノ 資生堂サン、 喧嘩売ってるの?





スポンサーサイト
言葉 | - | - |
copyright (C) 蜘蛛の糸 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。