切れそうで切れない。日々の記録。切れたらおしまい。
蜘蛛の糸
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣いた。゜(゚´Д`゚)゜。
2006年 11月 09日 (木) 22:47 | 編集

一人暮らしの彼氏の家に行った。
家には彼と見知らぬ女がいた。
若いが、顔はお世辞にもカワイイとは言えない。
その女の横に彼は立っている。
状況が把握できず、つっ立ている私に向かって彼は「別れよう」と一言呟いた。
私は突然の出来事に混乱しつつも、「嫌だ」と言い返した。
すると彼の傍らに立っていた女が意地悪そうな口調で「もうあんたの事好きじゃないんだって?。今、彼が好きなのは私なのよ(笑)」と横槍を入れてきた。
私はその言葉に堪らず家を飛び出した。
頬を涙が伝う・・・
どれだけ走ったか覚えていない。
息苦しくなって立ち止まると、後から彼が追いかけてきた。
「アイツがお前に変なこと言ってごめん。今、俺はアイツが好きだ。だけどお前のことも・・・」
彼は私の手を取り「ごめん」と囁いた。
その言葉に私の心がチクリと痛んだ。
私もあなたの事を・・・
そう言葉に出そうだった。
だけど私は手を振りほどき、彼に背を向けて歩き出した。
「他のコを好きになるんだっら、私よりもカワイイ人にしてよね。」
一度止まった涙が再び溢れ出した。


コレ↑私の実体験じゃないですよ!
今朝見た夢です。
だけど、この夢から醒めたとき(起きたとき)、私泣いてました。
夢の中だけではなく、現実でも泣いてたので本当にビックリしました。
今は彼氏がいないし、恋愛してないのにどうしてこうゆう夢見て、感情的になるんだろう??
不思議?.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.
しかも、現実での自分と夢の中の自分にかなりギャップがあるように感じます。
もしこういう場面に出会ったら、彼氏をぶん殴って「テメェーら、ブサイク同士お似合いだよ!( ゚д゚)、ペッ」って三行半を突きつけるか、もしくはブサイ子ちゃんと彼を取り合いますね。
それにしても衝撃的でした?(○ Д ○;)

スポンサーサイト
独り言 | - | - |
copyright (C) 蜘蛛の糸 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。