切れそうで切れない。日々の記録。切れたらおしまい。
蜘蛛の糸
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職活動START!
2007年 02月 01日 (木) 11:31 | 編集
今日から2月ですね・・・。
1月中旬に院試終わってからぐうたら生活を送っていましたが、それも昨日で終わり。
今日から就職活動を始めます。
と言っても、もう2月。
今、大学3年生の人が動き出しているっていうのに、既卒Fランク大女子の私が就職なんてできるの?
親や友人の前では「がむしゃらに頑張る!」なんて気丈に振舞っているけれど、本当は不安。
でも自分が選んだ道だからしょうがないね。
そんな私の心境のせいか、今日は変な夢を見た。

私は今の日本を変えようとするテロリストの一味。
テロリスト達は政府の重要施設を爆破しようとしている。
私はメンバーの一人なんだけれど、本当は爆破なんてしたくない。
粛清され、殺されるのが嫌でテロリストと一緒にいる。
場面が変わり、政府の施設に進入している我々。
地下通路を進んでいくのだが、壁に蛙の卵がいっぱい付いていたり、足元はミミズやら蛇がウヨウヨしている。
そこをさらに進むと目的の部屋がある。
私とリーダーがその部屋に入ったところでドアが壁に変わり、退路が断たれてしまう。
壁の向こうの他のメンバーの声は次第に静まり、静寂がその場を包む。
この場をどう切り抜けるか相談しようとリーダーの方を向くと、リーダーは消え、なぜか私の父と母がいる。
私はギョッとしつつ、その他におかしな所はないかと部屋を見回すと、部屋の隅に見ず知らずの幼女と老夫婦がいつのまにか立っている。
手にはご飯・味噌汁がのったお膳を持っていて、それを給仕しようと我々の方に近づいてくる―――。


ここで目が覚めた。
朝、母にこの夢を話したら深層心理が表れてるって笑われた。
なんだか幸先悪いなぁ(´ρ`lll)
スポンサーサイト
copyright (C) 蜘蛛の糸 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。